最後までおいしかったオムライス大盛り

私は20代の頃よく大盛りメニューがあるお店を探しては行っていました。
制限時間が設けてあるチャレンジメニューではありません。
私は量はけっこう食べられる自信があるのですが食べるのが遅いのです。
友達にも面白そうなお店がないか聞いてみると意外とあちこちにあることがわかりました。
有名なお店は雑誌などに取り上げられますが、無名店もたくさんあるのでそういうところを発掘するのがまた楽しいのです。
友達の家の近所に洋食屋さんがあり、そこのオムライス大盛りが枕くらいの大きさだというので私は早速ワクワクしながら友達とそのお店へ行きました。
出てきたのは想像よりもやや小ぶりの枕くらいのオムライスでした。
大食漢の私は冷静に見ていましたが、普通は出てきたらびっくりする大きさだと思います。
食べてみると定番中の定番といった安定感のあるおいしいオムライスでした。
私はデミグラスソースがのっているオムライスよりもケチャップの方が好きなので最後まで美味しくいただくことができました。
友達は大食いの私に改めて呆れていましたが、おいしい食事は心の底から幸せになるものです。

Tags: ,

Comments are closed.